昨年30周年を迎えたINDEEDですが、
今やINDEEDといえば「仕事・バイト探しはindeed」のほうが有名になってしまいましたね。
古さでいえばこちらは30年前に命名しておりますので、負けていられません!
検索サーチで上位に上がるよう皆様のご協力お願いします(笑)

 

30年前の創業に際、ブランド名は一番の悩みの種でした。
中学から使用している英和辞書のAのページから順にめくり、5つぐらいの候補を選び、さらに1週間程かけて悩みに悩んだ末決定したように記憶しています。決め手は「Yes, indeed!ほんとうにそうですとも!」という意味。「お客様に共感していただきたいandしたい」という想いが強くありました。イギリス英語でよく使われる単語のようですが、websiteのURLにも使用しており、英語に精通している方に時折「品格があるいい名前ですね」と言われて意味もわからず喜んでいます。

 

 

 

現在は、「INDEED」の他にプレステージゾーンの「傑SUGURU」、ボリュームゾーンの「PER TUTTI da INDEED」そして、ワールドワイドな考え方を持つ「CROP」の4ブランドを展開しています。それに加え、代々木公園そばの直営店「rustica」でも商標を取得し、直営店オリジナル商品を販売しています。

【websiteブランドについて】はこちらより↓
http://yes-indeed.com/brand.html

 

トカゲのキャラクターが用いられるようになったのは、創業から2年程経ってからでしょうか?その後、若い方は知らないかもしれませんが「アニエス・べーagnès b」といブランドで洋服やバッグにトカゲのキャラクターが多用され、爆発的にヒットした際に、もしやINDEEDの真似したのでは?とスタッフと話しておりましたが、今回調べてみたところ、日本法人が設立されたのが1983年、INDEEDが1987年ですので、全くのぬれ衣だったようです。

 

 

そして、その5つのブランドを司るのが「株式会社インディード・クラン」。

INDEED CREATE CRAFT JAPAN

会社名のCRANは、「CREATE=創造する」「CRAFT=手仕事」「JAPAN=日本」からアルファベットを抜き出して組み合わせたものです。
数年前までINDEEDは頑なにMade in Japanにこだわりを持っていましたが、時代の流れと共に日本メーカーが運営する海外工場で生産していただく「CROP」ブランドを展開しています。
素材を十分に吟味し、選りすぐられた素材を用い、「日本人の実直で品質に真摯に向き合う姿勢」を持つ提携工場で作られた商品は、生産地は違えども自信を持ってお薦めできる一品であると自負しています。

31年目のINDEEDは、これまで培った物を守りながら新しい事にチャレンジしてまいります。
これからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

by デザイナーFoo!

 


INDEEDオフィシャルサイト
INDEEDフェイスブック

≪直営店≫
rusticaラスティカ   ラスティカ ホームページ 
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-15
phone&fax: 03-3467-4005
営業時間 11:00~19:00 定休日/日祝日

indeed博多阪急店 INDEED in FUKUOKA ブログ
〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急6F INDEED
phone: 080-4104-4197
営業時間 10:00~20:00