インディード メールマガジン

[2009年06月06日]<INDEEDポリシー>
次の記事へ前の記事へ
私的革の魅力

革の端のほうはどうしてもシワが入っていたり不定形な状態ですので、裁断するにも限界があり常に捨てられてしまう宿命にあります。そんな部分をレザータグとして再生させました。
そしてそのタグを2つ合わせるとサークルになります。

そうです、地球を表現したかったのです。そして、その状態で裏に布などを貼っていただくとコースターに変身!!!なんとすばらしい考え方!悦に入るのもつかの間「じゃあ、バッグを二つ買わなくてはならないのね?」とスタッフの何気ない一声。そう言われるまで気がつかない自分が悲しい。。。

INDEEDはこれまでも、天然素材へのこだわり、国内生産による人に優しい物づくり、パッケージの簡素化など、出来る範囲でのエコロジーに励んでまいりました。


今後もより一層環境に配慮し、長く使用していただける物づくりを心がけたいと考えています。